【創業支援コラム】20151227 創業資金を減らす

「創業資金を減らす

1.はじめに

 前回「創業することの不安 創業資金」について述べましたが、創業にあたり、創業者がいかに創業資金を減らしていたかを実例を述べていきたいとおもいます。みなさんの創業資金低減の一助になればと。

2.「創業資金を減らす」について

 創業資金の節約する取組みをいろいろみてきましたが、その実例を述べてみたいとおもいます。

⑴ 設備関連についての節約

  ○ 中古の設備や備品を購入した。

  ○ レンタルやリースを利用した。

  ○ 自宅の一部を事務所等に使用した。

  ○ 知人の事務所の一部を間借りした。

  ○ 事務所の内装工事を自分で行った。

  ○ 新規創業者支援施設に入居した。

 

⑵ その他の節約

  ○ 従業員を雇用せず、家族に働いてもらった。

  ○ 取り扱う商品を絞り込んだ

  ○ 取引先と交渉して有利な取引条件にした。

 

 その他いろいろな節約方法があると思います。

 創業はスタートですので、熟慮して好スタートを切るのが、成功への一助かと考えます。

 そのためには、計画性が重要なこととなりますので、次回は、みなさんの夢や不安を具体的に数値化する方法について、述べたいと思います。

 

横浜の税理士による創業支援コラムの最新記事

起業家のための無料相談受付中!

サポートメニュー一覧

資金について相談したい!

会社設立について相談したい!

経営・税務会計について相談したい!

新着情報